2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

大人の学び

120924_170236


「学ぶ」にもいろいろある。

答えを教えてもらうこと

やりかたを教えてもらうこと

やりかたを見出すこと

そろそろ、「大人の学び」をしませんか?


自分が持っているものと
ともに学ぶ仲間が持っているものを出し合って
そこで化合させて新しい何かを得る。


チャレンジ

新しいことにチャレンジする。

行動すると、反応がある。

関係者が多ければ多いほど
それぞれの価値観が異なるから
反応もさまざま。

批判にばかり目を奪われず
チャレンジしたことの成果を大切に
次に進みたいね。

自分創りとは

120926_114919

自分創りとは

簡単に言うと
わくわく いきいき きらきら しながら
成長し続けるサイクルのこと。

自分の内側から湧いてくるものは
自分が感じ取ってカタチにしなきゃ♪

信じること

信じようということは
相手を信じようという自分の心を信じるということ

本日の SUZUKI talking.FMの名言です♪

すべて自分の采配次第♪20120607


2012年9月29日 (土)

自分らしさの根っこにあるもの

例えば、こんな質問をされたら
あなたは何と答えますか?

どんなものを美しいと感じますか
どんな生き方を幸せだと思いますか
どんなものが欲しいですか
どんなひとだと思われたいですか 

これらの答えは
ひとによってさまざまですよね。
なぜなら、ひとはそれぞれ
独自の感じ方や考え方を持っているからです。

ひとそれぞれの独自の感じ方や
考え方のベースとなっているのが
価値観 といわれるものです。

価値観とは、簡単に言うと
自分が何を大切にしたいと思っているかということで
自分らしさの根っこにあたる部分です。

価値観が満たされているときは幸せな気持ちになり、
満たされなくなると不安になり、
否定されると嫌な気持ちになると言われています。

あるひとつの出来事があっても
それをとてもうれしいと思うひとがいたり、
それほどでもないひとがいたり
またある一言が
Aさんにとっては何ともないのに
Bさんはものすごく怒るということが
あったりしますよね。
これらは
ひとそれぞれ価値観が違うから起こることなのです。


自分自身の価値観を確認し
自分らしい幸せを創りませんか?
120902_124054


光と影の法則

402196_234820123262084_578115694_n


強い光には強い影ができる。

華やかでキラキラしている世界。
見えない部分に、濃い影や深い闇。
(影や闇は「悪」と同意ではありません)

2012年9月28日 (金)

自分らしいキャリアデザイン

自分らしく輝くにはどうしたらよいのか。

自分の内側から湧いてくる直感と直観に従って行動したらいいだけ。

だけど、やっぱりちゃんと考えたい~という方のために
自分らしいキャリアを描くための自己理解3つの切り口です。


120801_090109


2012年9月27日 (木)

自分の強みってなんだろう?

強みって何?というのとそれを見つけるヒントを
を簡単にまとめてみました。

自分独自の思考・行動パターンが自分の強みとなるのです。
日常の中で自分が無意識的に繰り返し使っていることが多く
だからこそ自分ではなかなか気づきにくいものでもあります。

自分の強みを知りたい方は
客観的に自分を振り返る習慣を持つことと
周りの方からのフィードバックをきちんと受け取ること
(ほめられたときに「いやいや、とんでもない」ではなく
それが正しいかどうかはいったん置いておいて、ひとまず
「そっか、そんな風に見えるんだ」と受け取る)を
日々の中で大切にするといいですよ~。120724_092715


「チーム」でいい仕事をするために必要なこと。

「チーム」でいい仕事をするために必要なこと。

ミッションの共有が出来ていること
具体的な目標が明確であること
グランドルールを設定すること
メンバーがある程度自立した存在であること
メンバーが役割を自覚すること
メンバーそれぞれが自分の強みを活かすこと
全体像とその中での自分の役割を認識して必要な行動を起こすこと
互いをフォローしあうこと
日々変わりゆく状況を共有すること


なかなか難しいね~。
だからこそ、やりがいがある。

分かり合うために

自分の想いを相手に届けること。
相手の想いを受け止めること。

想いを全部言葉にするのは結構難しい。
言葉がフィットしないことや、伝えきれないこともある。

相手の言葉をきいて、私たちはそれをどれだけ
しっかりと正確に受け止めることが出来るのだろう。

相手にとっての言葉の意味、
言語化されなかった部分に意識を向けることが大事ですね。
価値観もそのひとつ。
何を大切に思うかはひとそれぞれ違っていて
同じ場や出来事を共有しても
その捉え方はさまざま。

大切な人たちと互いを分かり合って
コミュニケーションを円滑にするために
職場やグループの仲間と
互いの価値観を確認しあってみませんか?
みんな違ってておもしろいですよ。
他者を知って、自分を知って
心地よく、動きやすい場を創りましょう。
120919_103509


2012年9月26日 (水)

見えている景色

同じ目標に向かって力を合わせるあなたの仲間には
どんな景色が見えているのでしょうか?

力を合わせるためには理解しあうことが大事。
仲間のことを理解するために
自分から動いて、仲間が見えている景色を
見にゆこう^^Photo


上から見てみると、また違う景色がそこにある。

「自由」って
視点を自分で変えられるということなのかもしれない。


120926_111525


トップページ | 2012年10月 »